三代目が行く!!


横浜を味わう巻

第一巻   第ニ巻



世界で一番大きな横浜中華街
今回、 とり平メンバーの村田さんより
『オールスター観戦チケット』を頂き、一年ぶりに横浜へ行って来ました。


3連休の日曜日と言う事もあり、
中華街は人で溢れていました。
目指すお店は、市場通りの小さなお店。

☆梅 蘭☆



横浜食べ歩きの為に、車中でお弁当も我慢。
『腹減ったぁ〜!』
村田さんお勧めのメニューを注文!


(中華街ビール by Suntory)




『ほぉ〜〜!!』
『むし鳥』を一口食べて絶賛!
鶏はムチ〜ッとしてて、上にのったネギ・ショウガなどの薬味に
特製タレが良く馴染んで、一緒に食べると最高ォ〜〜☆

『青菜炒め』は、一緒に炒めたニンニクが
鼻と胃袋を刺激し、これまた食が進みます。

そして名物『梅蘭ヤキソバ』。
アンとじした具(八宝菜状)の上に、
卵にからめてパリっと焼いたソバをのせる。
一瞬何が出て来たのかなと思わせる一品。

他に食べたのが、中華の定番メニュー。


『酢豚』は、黒酢の酢豚じゃなくケチャップ味。
『鶏から揚げ』は、中華包丁でぶつ切りにした
男らしいのを想像してたんやけど、
何故か骨抜き、カレー風味。


(同行した幼馴染みのアコくん。第1回以来の登場)

今日は暑過ぎるのか、店内のエアコンもまったく効かず。
皆、汗をかきながら食べてました。
定番メニューのお味が残念ではあったが、
むし鶏は是非また食べに来たいねェ。
次回は、魚介類メニューもいっときますか☆


次へ   menu