三代目が行く!!


夙川へ行く巻


夙川に一串500円の焼き鳥を出すお店があると聞いた。
そして『ここのカレーがまた旨いんや!』
聞けば聞くほど謎が深まるなぁ〜。
いったいどんなお店なんやろ・・・。

☆ あお山 ☆

阪急夙川駅から徒歩1分。これが謎の焼き鳥屋さんであります。

焼き鳥屋さんとは思わない店構え。
中に入ると席数は12席ぐらい、ジャズが流れる今風のお店です。


(今回、案内して頂いた阪田社長とリーダー村田さん)

『お任せでお願いしま〜す』
焼き鳥のスタイルは、1種類1本づつ出されます。
心臓塩焼き・皮・肝造り・肝・ネギ間・ネック・ズリ・ササミ海苔巻き・ツクネ・軟骨
ピーマン・椎茸・サラダ・・・・こんな感じやったかな?

このお店のご主人・青山さん。
以前、この近くのステーキハウスで修行をされ、
10年前にこのお店をオープンされたそうです。

ではそろそろ仕上げに噂のやつをお願いします!

お〜ッ、これですか!
最後にお茶漬・焼きおにぎりじゃなく、
こういうのを出すのってなかなか面白いなぁ。


いっけんミスマッチのようだけど、
洋食屋さんのメニューも食べれたという二度美味しい満足感があった。
場所が郊外なので、やはり家族連れが多く、
焼き鳥を食べながらお酒を飲むと言ったスタイルではなく、
『焼き鳥をメインに食事をする』と言うのが
このお店のスタイルなんだなと思いました。
ご馳走様でした☆

そしてもう一軒、阪田社長のお気に入りのBARへ

☆ 遊 山 ☆
あお山のすぐ近所にあるこのお店、
今日は定休日と言うのに開けていただきました。
落ち着いた大人の雰囲気の店内・・・
写真撮ってないと言うより撮り難かった・・・想像して(笑)
a07.jpg (8143 バイト)a08.jpg (8254 バイト)
ここで頂いたこの2品。
オイルサーディンの付け合せでセロリがのっていた。
このセロリが、口の中に広がった魚の匂いを消してくれて
なかなか合います。
イカシュウマイもプリッとした食感が何ともたまりません。

久しぶりに来た夙川。
学生時代・サラリーマン時代によくこの界隈で飲んでたんですが、
震災後、意外に建物やお店も変わってなかって、ちょっとホッとしました。
皆さんと別れた後、ほろ酔い加減になった僕は、
知り合いのお店へ向い、本日を締め括りました。


最後に阪田社長・村田さん、今日は色々お世話になりました。
次回は無農薬野菜を使った鴨鍋&十割蕎麦&鴨シュウマイですね。
楽しみにしていま〜す☆


menu