三代目が行く!!


四国食べ歩きの巻


第一巻   第二巻


四国・香川県は丸亀市に骨付きモモだけで
勝負しているお店があると聞き、
行って来ました四国まで・・・


☆一鶴へ到着☆

同じ食べるなら、本店へ・・・


休みやっ!!ビールやっ!! キレイな店ですわ

出て来るまで、ビールでノドを潤してと☆

来たきたっ!!噂の「オヤ鳥・ヒナ鳥」

オヤ鳥(メスの鳥) ヒナ鳥(オスの若鳥)
レオ君、骨まで食べたらアカンでぇ〜

「オヤ鳥」は、さすが肉も硬く噛めばカムほど味があり、
「ヒナ鳥」は、柔らかくジューシーですな。
どちらも、ピリ辛の下味がしっかりつけてあり
オーブンで焼き上げ、仕上げに焼き汁(油)を
鳥にかけて出て来ます。
日本版・ケンタッキーって感じの味かな。

オイルたっぷりなので、2本食べるとチョットひつこいかなぁ〜。(食べ過ぎや!!)
でもこの味付け、今でこそありそうやけど、
約50年前からやっていたとは、考えた人えらいなぁ〜☆

創業当時のスタイルを、貫く気持ち勉強になりました!!

 

menu    第二巻(讃岐うどん)